お薦め

世界規格Qグレードスペシャルティコーヒー

Qグレードスペシャルティコーヒーというものをご存知でしょうか?
これは数あるコーヒーの中でも世界最高級品であると認められたコーヒーのことです。

アメリカスペシャルティコーヒー協会(SCAA)のQグレーダーと呼ばれる人たちが、
厳しいカッピングテストを行い、そのテストで80点以上の高い点数を
獲得したコーヒーだけがこう呼ばれているのです。

では、実際にQグレードスペシャルティコーヒーに認定されたコーヒーには
どんなものがあるのか、タイプ別にご紹介していきましょう。

■コーヒーの酸味が苦手な人にオススメ

コーヒーのあの独特の酸味が苦手、という人にオススメなのが
「ニカラグア・サンタマティルデ」です。

このコーヒーには酸味がほとんどなく、甘味と苦味が強いという特徴があります。
風味はキャラメルに似た甘いもので、コクは上品で口当たりはクリーミー。

いつまでも味わっていたいと思えるほどのコーヒーの香りが口の中に残るので
コーヒー好きには堪らないかもしれませんね。

後味はほんのりビターチョコのような感じです。
苦味は少々ありますが、クセはありませんので、すんなり喉を通っていきます。


■酸味も苦味も苦手な人にオススメ

苦味や酸味といったコーヒー独特の感じがちょっと苦手だけど、
コーヒーを楽しみたいという人は「グァテマラ・サンタイザベル」がオススメです。

コーヒーの産地として有名なグァテマラで育ったこのコーヒーは、
酸味はどこかフルーティなのですっきりとしていて嫌味がありません。

甘味すら感じる風味を持ったコーヒーなので、
コーヒー慣れしていない人でも飲めるコーヒーですよ。


■しっかりした味のコーヒーが好きな人にオススメ

ぐっと重みのあるコーヒーの味を楽しみたい人には
「ケニア・テイラーウィンチトップセレクト」がオススメです。

このコーヒーの特徴はなんといっても重厚なその風味。
フルボディワインを思わせるような香りと華やかなグレープを思わせる酸味が魅力です。

どっしり構えた重いフレーバーにも関わらずすっきりと飲める不思議なコーヒーなので
コーヒー好きの人にも、初めて飲む人にもオススメです。

また、こちらのおすすめサイトのコーヒーとダイエットの関係についての詳しい解説もご覧になってみてください。